ELFAIMG_9199_TP_V

おはようございます! ポンタです。

今回は無職期間中のお金について記載致します。

私の経歴を見ていただければわかる通り、空白期間が多いです。

しかしこんなに空白期間が多いのに、実はお金に困っていませんでした。


まずは下記の期間について説明していきます。



半年後に某IT企業に就職

4ヶ月で鬱病発症により休職、1年休職後退職

半年後に某IT企業に就職

休職1年、退職後半年。
皆さんもお察しの通り、会社在籍中に「傷病手当金」の給付を受けておりました。

この傷病手当金ですが、最長で1年6ヶ月間受けられ、給与の2/3の額が給付されます。

さらに、継続して健康保険資格期間が1年以上あれば退職後も継続して給付されます。

実は4ヶ月しか勤務実績がない私は、失業給付の対象外なのです。

しかし、


私ポンタは実際働いた期間
4ヶ月

休職していた期間
1年

合計で1年4ヶ月 健康保険に加入していたので退職後も継続して給付が受けられたのです!

たった4ヶ月しか働いてなくて1年もの休職を許可していただいた会社には今思えば感謝しかありません。

私が鬱病になったのは、私の能力不足によるもの。

今思えばあの会社は「ホワイト企業」だったのだと思います。

クラブ活動、勉強会などもあり、社員同士も仲が良い。 社員旅行まである。

そんな意識高い系企業に、陰キャの私はついて行けなかったのです。(笑)

まぁ実際は求められていた仕事が出来なかっただけですけどね。。。
完全に実力不足です。

私に実力があればこんなことにならずに済んだのです。

もったいないことをしました。